powered by 保険ソクラテス

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  1. FPアンサーズTOP
  2. FP一覧
  3. 水野 圭子
080-2620-1502
個別相談

今必要なのは女性の自活力の向上。キャリアアップを含めた総合支援を行い、継続的にフォローしていく

K'sプランニング 代表
一般社団法人あんしんLifeコミュニティ 代表理事

水野 圭子(みずの けいこ)
損害保険会社出身の独立FP。確定拠出年金の継続研修を営む『あんしんLifeコミュニティ』代表理事。
「自活力の覚醒・向上」をキーワードに、主に女性をターゲットとした個別相談やライフプランニング、法人向けセミナー、執筆などを得意とする。一児の働くママであることをふまえ、家庭と仕事の両立に苦しむ女性のサポートにも力を注いでいる。

ライフステージの急変に足元をすくわれないために

Q:主に女性向けの活動に力を入れておられるんですよね。
どんな相談を受けることが多いのでしょうか?(FPアンサーズ編集部)
保険の見直し、資産運用、教育費や老後の資金準備など、内容は多岐に渡ります。年齢層も30代から上は70代と幅広いですね。はじめは性別を問わず活動していたのですが、女性の切実な悩みを聞くうちに、いつしか女性の前でお話しする機会が多くなりました。
Q:男性よりも女性の悩みの方が深刻だと?
どちらが上という話ではありませんが、女性の収入や資産は、ライフステージの変化に影響を受けやすいんです。出産を機にそれまでのキャリアを捨てざるを得ない場合もあれば、離婚がきっかけで生活が一変する場合、またはシングルマザーになって、仕事と子育てを両立しなければいけない場合などを考えると分かりやすいでしょう。加えて、女性の収入は男性よりも低め。最近は男性並みに稼いでいる方が増えてきたとはいえ、まだまだ開きはありますから、深刻な不安を抱えておられる傾向があります。

女性が特に高めるべき自活力とは

Q:一人でもしっかりと生きていける準備は、性別に関係なく必要な時代ですよね
はい、準備することの大切さには早い段階で気づいていただきたいです。意外に思うかもしれませんが、高収入でも貯蓄ゼロに近い方もいらっしゃるんですよ。若い間、稼げる間はいいかもしれませんが、人間は歳をとれば病気もします。リストラに遭う可能性だって十分にあります。まだまだ先のことだと軽視せず、将来への自活力を磨いておくべきだと思います。
Q:ここで言う自活力とは具体的にどんな力でしょうか?
まずは『貯める力』。これは、無理のないペースで貯蓄を増やす力や、それを計画できる力を指します。次に『殖やす力』、平たく言うと資産運用です。お金のやりくりだけでは限界がありますので、運用面の知識・技術を学ぶことは大切だと思います。そして『知る力』。年金や社会保障制度を理解し、使いこなす力です。
以前はこれだけでも十分でしたが、今後は女性もキャリアアップが必要な時代。男性にも負けないような『稼ぐ力』も大切だとお話ししています。これら4つの自活力を高め、今も将来も楽しみながら過ごす。これが、私が唱え、支援している自活力の向上です。

潜在する価値観を引き出し、それに寄り添うこと

Q:一人ひとりの自活力を底上げするというのは、大変な時間がかかりそうです
だからこそ、やりがいがあるんですけどね(笑)。将来の目標一つをとってみても、皆さんさまざまですし、必ずしも顕在化しているとは限りません。お客様が認識していないような、隠れたゴールを引き出すのも私の仕事だと思っています。
そうして潜在的な価値観が明らかになった後は、そこに寄り添うことを大切にしています。少々無理なマネープランであっても、それを実行する自活力が不足していても、現実的な数字をきちんと見せたうえで、協力を惜しみません。だって、やりたいことをしないと人生楽しくないじゃないですか。無理な節約やストイックな自分磨きだけでは挫折してしまいます。1度きりの人生ですから、楽しみながら夢や希望を叶えていただけたらと思うんです。
Q:そんなスタンスでいるほうが、お金も上手く回るというお考えですよね
はい。そのために高めるべき自活力が描けたら、後は行動あるのみ!ですね。女性によく見られるのですが、頭では理解しているのに行動にはなかなか移せない方がいます。人間はお金がないときほど弱気になりますから、お気持ちは分かるものの、自分が動かないかぎり現状は変わりません。
逆に、行動力は素晴らしいけれど、自分では考えずにFPの知識に頼りっきり、という方もおられます。もちろん、どちらも良くありません。いろんな意味で能動的な生活を送ってこそ、理想のライフプランに近づけるのではないでしょうか。
その過程で困ったことが出てきたら、何度でも私を頼ってください。不安定な時代ですから、今後は皆さんを継続的にフォローできる組織づくりを強化し、よりきめ細やかなサポートができればと思っています。
水野 圭子(みずの けいこ)
K'sプランニング 代表 / 一般社団法人あんしんLifeコミュニティ 代表理事
東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2階
HP:http://www.ksplanning-fp.com
問い合わせ先 080-2620-1502
個別相談

これまで回答した質問

スポンサーリンク

FPに聞きたい質問を募集中! ※ただいま新規のご質問を制限しております。

活躍中のプロFP
【特集】厳選FPが本音で語る
自然と長続きするマネープランを提案続きを読む

益山 真一(ますやま しんいち)
幸せ生活アドバイザー

具体的な保険商品

賛否両論!?FPに聞くいる保険・いらない保険

総合TOPへ戻る
  • 保険ソクラテス
スポンサーリンク
ページの先頭へ