powered by 保険ソクラテス

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
お金に縛られない人生を見つける。
  1. FPアンサーズTOP
  2. 介護の資金

介護の資金

介護資金はいくら用意すれば安心なのでしょうか? 生命保険文化センターの平成24年度調査によれば、実際に介護を経験した人が一時費用(自宅の増改築や介護用品の購入など)にかけた金額の平均は91万円でした。これに加え、月々にかかった費用の1ヵ月あたりの平均額は7.7万円。以上から、要介護状態が3年間続いたとすると約370万円、5年間続くと約550万円が必要だということになります。

かなりざっくりとした計算ではありますが、介護には非常にお金がかかるということ。親の収入と資金を把握し、必要であれば民間の介護保険も利用し、きちんと準備しておくことが大切です。

もちろん、例外は数多くあります。ここでは、介護資金にかかわるさまざまなお悩みにお答えしていますので、ぜひ参考にしてください。

最新のお悩み

住宅ローンを返済しながらの、老後資金の準備、保険や年金の選択

50歳前後の子供無夫婦共働きの今後の資金プランについてアドバイスをお願いします。
具体的には、まず下記に絞って考えたいと思います。

①新居の購入に伴う、夫婦それぞれの医療保険の変更。
②介護保険は金額的にも張るので、入るべきか、それとも他の手段で備えるべきか。
③老後資金を増やす具体的な・・・続きを読む

プチモミジ さん / 52歳 / 女性 / 既婚 / 会社員 / 住宅ローン, 老後の準備, 介護の資金, 保険の見直し, 貯蓄 /  回答(1)

高齢の母と息子の二人暮らしです。私の万一を考えて保険が必要でしょうか?

収入のない高齢の母と二人暮らししています。

今のところ普通に生活していますが、今後、たとえば母が介護状態になるなど不測の事態が起こったときに対処できる自信がありません。

私が万一倒れたときの医療保険や生命保険、また介護保険等を検討したほうがいいでしょうか?
特に考えているのは生命保険で・・・続きを読む

O村 さん / 37歳 / 男性 / 未婚 / 会社員 / 介護の資金 / 生命保険  回答(8)

スポンサーリンク

お悩みのキーワード

【特集】厳選FPが本音で語る
お金のパーソナルトレーナーとして寄り添う続きを読む

豊田 眞弓(とよだ まゆみ)
FPラウンジ ばっくすてーじ代表

FPに聞きたい質問を募集中! ※ただいま新規のご質問を制限しております。

活躍中のプロFP
具体的な保険商品

賛否両論!?FPに聞くいる保険・いらない保険

総合TOPへ戻る
  • 保険ソクラテス
スポンサーリンク
ページの先頭へ