• 学資保険の教科書
  • 学資保険は必要?選び方
  • 学資保険の保険料を払っていないとどうなる?保険料未納のときに起こること

学資保険の保険料を払っていないとどうなる?保険料未納のときに起こること

掲載: 

満期まで続けてこそ!の学資保険。無理のないプランで加入しているとは思いますが、想定外のことが起こり、保険料を払えなくなることがあるかもしれません。

もし、保険料未納となってしまったら、どうなるのでしょうか?


保険会社の人が訪ねてくる。場合によっては自宅にまで!

まず、保険会社から未納の連絡があります。郵便、電話、もしくはその両方というのが一般的ですが、契約して数ヶ月しか経っていないのに未納となると、保険会社の職員が自宅に訪ねてくることもあります。

借金取りに追われているような気分になりそうですが、保険会社の立場からすると、未納の理由が契約者死亡かもしれない訳です。すると保険料免除になりますので、そこまで想定して、契約者へきちんとコンタクトを取ることが責務となっています。

保険料は自動で「立替」になる

保険料の払い方が、銀行口座引き落としで月払の場合は、翌月2回分まとめて保険料が落ちます。年払、半年払の場合は、翌月もう一度同じ金額が請求されます。

それでも保険料が納められず猶予期間が過ぎてしまったら、解約返戻金がない場合は、猶予期限翌日から保険の効力がなくなります(=「失効」と言います)。

解約返戻金がある場合は、その範囲内で保険料の立替が自動で行われます(=「自動振替貸付制度」)。つまり、将来使うつもりで貯めてきたお金から、今払えない保険料を借りて払うということが自動で行われます。

学資保険は貯蓄性のある商品なので、加入して早い時期から、保険の中にお金(解約返戻金)が貯まっていきます。ですので、よほど契約してから間もない時期でなければ立替ができるケースが多いでしょう。注意すべきは、立替も保険会社にとっては運用のうちのひとつ。当然、利息がかかります。契約者貸付と同じです。

自動振替貸付制度を利用したくない場合は、契約者が保険会社に申し出る必要があります。通常は、加入するときに無料でついてくる特約です。自分の保険から借金して利息を取られるのがイヤであれば、保険会社にその旨を申し出てください。

そのほか、学資保険と同じ保険会社で、アカウント型の保険(積み立て部分を主契約にいろいろな保障を特約として追加できる保険)に加入している人もいるでしょう。契約によっては、アカウントの中に貯まったお金から、払っていない保険料に充当されることがあります。自分がどんな契約をしているのか、詳細は加入している保険会社に確認してください。

失効しても「復活」は可能だけど…

払込保険料猶予期間を過ぎ、保険料の立替制度の利用も拒否した場合、期限の翌日から保険は失効します。失効しても3年以内であれば復活することができますが、安易に考えるのは危険です。

理由は2つあります。

1つは、健康状態によっては「復活」できないということ。復活は、新規に保険に入るときと同じように健康状態を問われます。ですから、最初に加入した後、健康状態が悪くなった人が復活を希望しても保険会社から断られてしまうこともあります。

2つめは、保険会社から復活に条件を付けられるケースもあるということ。初めての失効・復活手続きなら問題ないのですが、何度も繰り返すと、保険会社から復活に際し条件が付けらえれることもあります(普通は何度も失効・復活はしません)。「今までは月払だったけど、年払のみ復活可能」などといった例があります。

他の契約に比べ、健全な契約とは言えない(契約を維持していくための経費が掛かりすぎてしまう)ので、不公平がないようにということでしょうか。

そうでなくても、復活するときにはこれまで払っていなかった保険料に加えて利息も一括して払い込む必要があります。どうせ利息を取られるなら、「失効して復活」するよりも、自動振替で保険料の立替のほうが面倒もリスクも少ないようです。

全体を通して

以上、保険料が払えなかったら起こることを調査しました。繰り返しますが、満期まで払い続けてようやくプラスになるのが学資保険です。契約プランは決して無理をせず、多少のトラブルがあっても払っていける程度の保険料で契約するようにしましょう。

スポンサーリンク

2018年主婦200人が選んだ学資保険は?

子持ち主婦200人が実際に選んだ学資保険人気ランキング2018
半年以内に学資保険に加入した主婦の方200人にアンケートを実施し、今最も人気の学資保険はどの商品なのか調べてみました。保険選びの決め手になった理由も添えてご紹介しますので、一つの目安として参考にしていただければ幸いです。[...]

関連記事

  • 今や学資保険の代わり?教育資金の積立にも使えそうな外貨建て終身保険今や学資保険の代わり?教育資金の積立にも使えそうな外貨建て終身保険 教育資金の積立用として人気の学資保険ですが、金融情勢のあおりを受け、保険会社はそれまでのような高い返戻率を期待するのが難しくなってきました。結果、学資保険ではなく、米ドルや豪ドルなどの外貨建て保険を利用する人が増えているようです。 将来必ず必要になる教育資金の積立を、不確 […]
  • 学資保険の契約者名義はどちらでかけるべき?離婚したらどうなるの?学資保険の契約者名義はどちらでかけるべき?離婚したらどうなるの? 学資保険に加入する際、契約者の名義を夫か妻かどちらにするかで悩むことがあります。保険料は、女性と男性とでは女性の方が安いため、パートナーが同い年なら女性が契約者になった方がお得です。 しかし、一家の大黒柱は男性であるケースが多く、学資保険の保険料を男性の収入から支払う場合 […]
  • 月額平均はいくら? 学資保険にかける保険料の相場月額平均はいくら? 学資保険にかける保険料の相場 教育費を学資保険で補う場合、月々いくらぐらいの保険料が妥当なのでしょうか。 当サイトが独自に行なったアンケート調査では、小学6年生以下の子供がいる20~40代の主婦のうち、「1万円~1万5,000円未満」と答えた人が最も多く、次いで多かったのは「5,000円~1万円未満」 […]
  • 学資保険が「おすすめしない」と言われる理由学資保険が「おすすめしない」と言われる理由 子どもの学費を貯めるために学資保険に加入する人は少なくないと思いますが、学資保険は一部で「おすすめしない」という声も聞こえてきます。なぜ、そんなことが言われるのか? 教育資金の準備は絶対に必要ながらも、「それに学資保険が適しているとは思わない」と言われる理由を解説します。マイナ […]
  • 学資保険はいつから入る? ベストな加入時期と給付のタイミング学資保険はいつから入る? ベストな加入時期と給付のタイミング 学資保険は子どもの成長に合わせて給付を受ける保険なので、タイミングを考えることが大切です。少しでもお得に利用できるよう、学資保険にかかわるベストな時期を考えましょう。 加入時期:早ければ早い方が良い 学資保険の保険料はさまざまな条件により決定しますが、そのう […]

お子さんの教育資金は堅実に貯めたいもの。主婦200人のアンケートをもとにした今人気の学資保険をランキングで紹介しています。ランキング1位の商品はここ最近、圧倒的支持を得ています。

コンテンツ一覧
必要性・貯蓄性を考える
保障機能を考える
学資保険は必要?選び方
税金を考える
いまどきの教育費用の実態
保険会社別商品レビュー
あなたに必要な保険みつかるBOOK
「マンガでわかる 9割の人が気がつかない保険のヒミツ」
総合トップに戻る
  • 保険ソクラテス
スポンサーリンク