• がん保険の教科書
  • がん保険の商品別レビュー
  • アフラックの「新 生きるためのがん保険Days(デイズ)」を徹底分析

アフラックの「新 生きるためのがん保険Days(デイズ)」を徹底分析

掲載: 

「生きるためのがん保険Days(デイズ)」の後継商品として2014年9月より発売。診断・入院・通院の保障ほか、手術・放射線・抗がん剤というがんの3大治療を受けたときそれぞれに給付金が設定されています。また、治療が長引いたときのためのライフサポート年金、再発・長期治療給付金などがあり、「がんの治療が長期に渡った場合」の保障が特に充実していると言えます。

基本情報と主な保障内容

契約情報

契約可能年齢 0歳~80歳
保険期間 終身 (一部の保障・特約は10年)
保険料払込期間 終身、60歳半額、60歳払済
払込回数 月払・半年払・年払
払込方法 口座振替・カード払

主契約

給付金 保障内容等
診断給付金 ・はじめてがんと診断されたとき
・1回限り
・上皮内新生物の場合は悪性新生物給付金の1/10
入院給付金 所定の治療で入院したとき
通院給付金 所定の治療で通院したとき
・退院後365日以内の通院なら日数無制限
手術治療給付金 ・所定の手術を受けたとき
・入院給付金日額×20
放射線治療給付金 ・所定の放射線治療を受けたとき
・入院給付金日額×20
・60日間に1度を限度に回数無制限
抗がん剤治療給付金 ・所定の抗がん剤治療を受けたとき
・入院給付金日額×10
・乳がん・前立腺がんのホルモン療法のときは入院給付金日額×5
・10年満期の自動更新

特約

給付金 保障内容等
がん先進医療給付金
がん先進医療一時金
・給付金:所定の先進医療にかかわる技術料と同額を保障。通算2,000万円
・一時金:上記給付金が支払われる療養に付随して1年に1回保障。15万円
特約診断給付金 ・診断給付金の回数を拡大
・2年に1度を限度に回数無制限

ここに注目!

「通院保障」「がん先進医療保障」がパワーアップ

旧商品の通院保障では、三大治療以外の通院だと支払限度日数が60日という縛りが設けてありましたが、新商品ではすべて無制限に拡大されました。また、がん先進医療特約は、通算支払限度額を1,000万円から2,000万円へ引き上げされています。

知っておきたい

特約がないと診断給付金が複数回受け取れない

はじめてがんと診断されたとき1回限り給付」という支払条件だった診断給付金が、新商品では「特約診断給付金」を付帯することによって回数無制限になります(2年に1度)。診断給付金複数回支払特約の新設は評価したいポイントではありますが、特約を追加しなくても複数回保障してくれる他社商品があるだけに、できれば標準装備にしてほしかったのが正直なところ。また、2回目以降の診断給付金は入院していないと受け取れないので、そのあたりの支払条件も緩和してくれると嬉しいです。

保険料例

しっかり備えるAプランと、診断給付金だけ抑えておくB両プランの両方で見積もってみました。

《見積条件》
30歳、男女、終身、月払の場合

保険料 / 保障内容 Aプラン Bプラン
月払保険料 男性:3,429円
女性:3,679円
男性:2,489円
女性:2,564円
診断給付金 悪性新生物の場合:100万円
上皮内新生物の場合:10万円
入院給付金 日額1万円 日額5,000円
通院給付金 日額1万円 日額5,000円
手術治療給付金 20万円 10万円
放射線治療給付金 20万円 10万円
抗がん剤治療給付金 月額10万円(一部治療内容によって5万円)、通算600万円まで 月額5万円(一部治療内容によって2.5万円)、通算300万円まで
がん先進医療特約 がん先進医療給付金:自己負担額と同額。通算2,000万円まで
がん先進医療一時金:15万円
特約診断給付金 悪性新生物:100万円
上皮内新生物の場合:10万円

保障内容を強化したにもかかわらず、旧商品よりも保険料の値下げに踏み切っています。わずかではありますが、こういう姿勢は素直に好感を持てます。

全体を通して

保障内容の拡充+保険料ダウンという理想のバージョンアップです。ただ、前述した弱点も残っているので、自分に合うか合わないかを他社商品と比べてじっくり検討してください。

スポンサーリンク

2017年診断給付金? 抗がん剤保障? プロFPはここを見る!

がん保険人気ランキング
プロFP25人が本音で評価 『2016-2017年のおすすめがん保険人気ランキング』
がん保険は商品によって保障内容の違いが大きく、比較がしにくい保険だと言えます。そこで、プロのFP25名に注目のがん保険を挙げてもらい、ランキングにしてみました。プロが評価するがん保険とはどんな商品なのか? 保険選びの参考にしてください![...]

関連記事

コンテンツ一覧
がん保険のカラクリ
がん保険の損をしない選び方
がん治療の基礎知識と実態
がん保険の商品別レビュー
総合トップに戻る
  • 保険ソクラテス
スポンサーリンク