• 医療保険の教科書
  • 医療保険の損をしない選び方
  • 医療保険は保険見直しの大本命? 賢い保険相談の活用方法

医療保険は保険見直しの大本命? 賢い保険相談の活用方法

掲載: 

保険を見直そうと思った時に、有力な候補となるのが、医療保険です。

公的な医療保障が充実している日本では、ある程度の貯蓄があれば、医療保険の必要性はそこまで高くはないだろうと、当サイトでは様々なデータを用いて検証してきました。

また、不要とまでもいかなくても、入院日額を1万円→5千円にしたり、コストパフォーマンスの高い他社の医療保険に切り替えるだけで、保険料が、月額5千円程度抑えられるケースも多々あります。

保険の見直しで月1万2,558円の削減!

例えば下記の口コミは、当サイトに寄せられた実際の保険見直し体験談ですが、ライフプランを再度見直し、掛け過ぎている医療保険を見直した結果、月額約1万2千円の保険料節約になりました(おまけに死亡保障に関しては、保障が手厚くなっています)

NKT さんの口コミ

’14/10/02 (’14/09 訪問)

保険の見直しを実際行う気持ちになりました

満足度:4.5
  • [ 店舗5.0
  • 接客3.0
  • 相談4.0
  • 勧誘5.0 ]

現在の保険料総額:4万681円
  • 家族構成:(39歳・会社員)
  • (35歳・専業主婦/本人)
  • 長女(3歳)
  • 長男(1歳)

見直し内容

現在加入中の保険 提案された保険
メットライフ生命・終身保険
死亡保険金 1,000万円
払込完了
変更なし
ライフネット生命・定期保険
死亡保険金 1,000万円
月額保険料 4,431円
マニュライフ生命・収入保障保険
収入保障月額 15万円
月額保険料 5,300円
メットライフ生命・医療保険
入院日額 1万円
月額保険料 8,665円
三井住友海上あいおい生命・医療保険
入院日額 5,000円
三大疾病一時金 50万円
がん診断給付金 100万円
月額保険料 5,156円
メットライフ生命・ガン保険
入院日額 1万5,000円
診断給付金 150万円
月額保険料4 ,760円
解約
かんぽ生命・終身保険
死亡保険金 500万円
月額保険料 1万1,600円
変更なし
メットライフ生命・医療保険
入院日額 5,000円
月額保険料 3,035円
三井住友海上あいおい生命・医療保険
入院日額 5,000円
三大疾病一時金 50万円
がん診断給付金 100万円
月額保険料 4,067円
メットライフ生命・がん保険
入院日額 1万円
診断給付金 200万円
月額保険料 4,034円
解約
アフラック・がん保険
入院日額 1万円
診断給付金 100万円
月額保険料 2,156円
解約
長女 県民共済
月額保険料1,000円
変更なし
長男 県民共済
月額保険料1,000円
変更なし
保険料合計 月4万681円 月2万8,123円
(月1万2,558円の削減)


このように、現在、古いタイプの保険に入っていたり、必要以上保険料を払っている場合、見直す事によって保険料を削減することは不可能ではありません。

医療保険の見直しには、保険相談をおすすめする理由

医療保険の見直しに関しては、自宅で資料を比較しながらじっくり選ぶ方法ももちろん良いですが、基本的には実績のあるFPに相談をしてから入る方法がおすすめです。

なぜなら、医療保険は、資料をぱっと見ただけでは理解できない特約や給付条件が大量にあるので、知らずに申し込んだ場合、実際に入院をした際保険金がおりなかったというトラブルがかなり起こっているからです。事前に約款と注意点について詳しく聞くべきです。

ただ、現在、保険の無料相談ができるサービスは複数有り、正直言ってその質もばらばら。選ぶだけでもかなり大変です。

そこで、当サイトでは、実際に保険見直しを検討している人に無料相談に行ってもらい、「店舗の立地」「接客レベル」「勧誘」などの要素について本音で評価してもらいました。

下記の表は、その総合評価の高い順に並べたランキングです。

ランキング 総合評価 形態 運営会社 設立 資本金 店舗数・所属FP数 取扱保険会社数 費用
【1位】保険見直し本舗
4.3
来店型/訪問型 株式会社保険見直し本舗 2005年8月 3,580万円 約200店舗 約50社 完全無料
【2位】ほけんの窓口
3.8
来店型/訪問型 ほけんの窓口グループ株式会社 1995年4月 10億2,450万円 約500店舗 約35社 完全無料
【3位】みつばちほけん
3.7
来店型 みつばち保険グループ株式会社 2001年 12月 10億8,867万円 約180店舗 約35社 完全無料
【4位】保険クリニック
3.5
来店型/訪問型 株式会社アイリックコーポレーション 1995年7月 4億4,450万円 約160店舗 約38社 完全無料
【5位】保険マンモス
3.0
訪問型 保険マンモス株式会社 2005年8月 3,580万円 記載なし 担当FPにより異なる(平均22社) 無料/有料サービスもあり
【6位】あなたのFP
1.0
訪問型 SBIライフリビング株式会社 1990年2月 5億2,339万円 約700名 担当FPにより異なる 完全無料

評価項目でも特に大事だと思うのが、「接客レベル」と「勧誘」です。

まず、勧誘に関してですが、現在、金融庁の監視が強化されている関係で、全国展開しているような大手保険ショップでは勧誘はほぼありません。(相談後の電話勧誘もないほど笑)それに対して、FPが直接自宅へ訪問するサービスなどは、担当者によって時折強引な勧誘があるので注意してください。

また、一番重要なのが接客レベル(提案力)です。

保険選びにおいて、できるだけ保障が充実した安いプランを選択する事は重要ですが、それ以上に大切なのが、自分の希望するライフプランを元に保険を選択するということです。いくら安くて良い保険でも、必要がないのに加入しても無駄になるだけだからです。

このため、保険無料相談をする際の担当者が、商品説明だけではなく、ライフプランに関してもきちんとこちらのニーズをくみ取って提案してくれているかを重視してください。これがなく一方的に商品説明だけをしてくる担当者はNGです。

スポンサーリンク

2017年プロFPが認めたおすすめの医療保険はどれ?

医療保険人気ランキング
プロFP25人が本音で評価 『2016-2017年のおすすめ医療保険人気ランキング』
日頃から多数の保険相談を受けているプロFP25人に、おすすめできる医療保険をその理由とともに1つ答えてもらいました。ランキング化してまとめたので、医療保険選びの参考にしてください![...]

関連記事

  • プロFP25人が本音で評価 『2016-2017年のおすすめ医療保険人気ランキング』プロFP25人が本音で評価 『2016-2017年のおすすめ医療保険人気ランキング』 保険商品の選択の中でもとりわけ難しいのが「医療保険」です。死亡保険などに比べて比較する内容が複数ある上に、各商品パンフレット上では同じに見えても実は良く調べて見ると、保障に違いがあったりするからです。そこで、本ページでは、日頃から保険の相談を複数行っているプロFP25人にアンケ […]
  • プロFP10人に「医療保険の賢い選び方」について聞きましたプロFP10人に「医療保険の賢い選び方」について聞きました 医療を取り巻く環境の変化により、医療保険を選ぶ際のポイントも変わってきています。主契約の細かな設定から付帯する特約の選択まで、保険のプロであるFPはどんな点を重視するのでしょうか? […]
  • 医療保険とは? 医療保険の仕組みを徹底解説医療保険とは? 医療保険の仕組みを徹底解説 医療保険ってどんな保険? 病気や怪我の治療にかかる経済的負担を軽減するもの、それが医療保険です。種類は大きく分けて2つ。政府が運営する公的医療保険(健康保険)と、民間の保険会社が販売する医療保険です。 日本ではほとんどの人が公的医療保険に加入していますが、健康保険だ […]
  • 老後の医療保険は必要?老後の医療保険は必要? 病気にかかるリスクは年齢を重ねるにつれ高くなります。厚生労働省がまとめた資料からもそれは明らかで、70歳以上の高齢者は入院・外来ともに受療率が急激に上がっています。 […]
  • 手頃な値段で医療保険に加入する方法手頃な値段で医療保険に加入する方法 民間の医療保険は各社によって値段がバラバラです。保障内容が違うので当然ですが、どうせ加入するなら手頃な値段の保険を選びたいもの。しかし「安かろう悪かろう」という言葉があるように、価格だけに固執すると質を保てなくなってしまいます。 […]
コンテンツ一覧
医療保険のカラクリ
医療保険の損をしない選び方
参考になる医療費データ
公的な医療費補助制度
個別商品のレビュー
総合トップに戻る
  • 保険ソクラテス
スポンサーリンク