もくじ

  1. HOME
  2. 補償付きクレカ徹底分析
  3. カード一覧
  4. ダイナースクラブカード

『ダイナースクラブカード』の海外旅行保険の実力を徹底分析

  • 世界で最初に誕生・発行されたカード。
  • 日本でも最初に発行された歴史を持ち、名実ともに有名なハイステータスな一枚。


ダイナースクラブカードの強み

1)医療補償、救援者費用が300万円

海外旅行保険の医療補償が300万円、救援者費用が300万円という手厚い補償が自動付帯です。ショッピング保険も500万円セットされていて、海外利用に強いのはさすがといったところ。国内旅行保険は利用付帯が条件ですが、海外旅行保険同様、傷害死亡・後遺障害補償は最高で1億円付いています。

2)旅行に強い

上記の旅行保険と合わせて、旅行関連サービスに強いのもダイナースクラブカードの特徴。国内外のラグジュアリーホテルや旅館での特別割引や優待のほか、無料の空港送迎サービス、空港パーキングサービス、手荷物宅配サービス、国内外のパッケージツアー割引やレンタカー割引など、トラベルに特化した特典が多いです。

3)プロパーカードでステータスも最高クラス

クレジットカードとして最高クラスに位置するプロパーカードで、ステータスの高さも極めて高め。年会費も高く、他の有料カードに比べても申込条件の間口は狭いので、所持しているだけで「一流」と思われるハイランクなカードです。ゴルフ場での優待も多いので、接待などのビジネスシーンにもふさわしい一枚と言えるでしょう。

付帯保険の補償内容

補償内容 金額(いずれも1事故、1疫病、1旅行の限度額)
医療保障 傷害治療費用300万円・疾病治療費用300万
携行品損害(免責3000円) 50万
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万
賠償責任(免責なし) 最高1億円
救援者費用 300万
医療費キャッシュレスサービス あり
ショッピング保険 あり
渡航便遅延保険 なし
国内旅行保険 あり
家族特約 なし
現地キャッシングサービス 可能
引受保険会社 東京海上日動火災保険株式会社
強み プロパーカードとしてのステータスの高さと安定した補償・サービス内容

評価★★★☆☆
カードレベルは高いが、ライフスタイルを選ぶカード

付帯サービス

海外旅行保険は自動付帯なので特に何かをしなくても保険が適用されるうえに、海外デスクはもちろん、トラベルサポートがかなり充実しています。国内旅行保険は利用付帯ですが、国内外問わず、旅行によく行く人は持っていて損はありません。

発行期間

最短3営業日で発行可能で、スムーズにいけば5日程度で受取できます。プロパーカードとしてはかなり早い方です。

マイル

還元率は2%で1マイル2円です。プロパーカードとしては及第点といったところ。

ポイント

100円で1ポイントのダイナースクラブ リワードプログラムです。ポイント還元率は~0.43%なのでそこまで高くありませんが、有効期限はありません。

デザイン

シックなシルバーで、無駄を一切省いたプロパーカードらしい券面です。

ステータス

最高クラスのステータス。高級料亭や名門ゴルフコースの優待が多く、公私ともにハイランクな場所での利用にメリットを感じられます。

審査難易度

プロパーカードならではの審査で、難易度は高めです。申込条件の間口も狭く、取得するには厳しい審査基準を超える必要性があります。

ソクラテスの総評

名実ともに有名なプロパーカードで、ランクの高い優待を受けるにはピカイチです。旅行保険はもちろんトラベルサービスに強いので、旅行が好きな人や宿泊先にもこだわりたい人にはおススメ。高級志向な人や、ビジネスシーンで利用することが多い人にはメリットを感じやすいですが、そうでない人にはあまり実用的なカードとは言えません。利用限度額も個別システムなので、思っている以上に低い限度額を設定される場合もあります。

カードの基本情報

スペック 内容
国際ブランド            ダイナース        
年会費(条件など) 2万2,000円(税抜)
申込資格 27歳以上で安定収入があること
発行期間 最短3営業日発行、受け取りまで1週間程度
ポイントプログラム ダイナースクラブリワードプログラム。100円=1P
ポイント交換・提携移行 楽天スーパーポイント、ANAスカイコイン、スターバックスカードチャージ、アップルiTunesカード(楽天スーパーポイントの場合、2,500ポイント=1,000楽天スーパーポイント)
マイル還元率 ANA、アメリカン空港、アリタリア空港、大韓空港、デルタ空港、ユナイテッド空港1,000P→1,000マイル(1,000円=10P=10マイル換算)
マイル移行手数料 ダイナースグローバルマイレージ(年会費6,000円)
電子マネー対応 Edy、suica
ETC 無料)
キャッシング・ローン あり

スポンサーリンク

安くて手厚い海外旅行保険はどれ?

カスタマイズ性がモノを言う! 2016-2017年のおすすめ海外旅行保険ランキング
必要ではあるけれど、できれば(あまり)お金をかけたくないのが海外旅行保険。そこで、手厚いながらもコストを抑えられる保険はないものか、探してみました。…