もくじ

  1. HOME
  2. 補償付きクレカ徹底分析
  3. カード一覧
  4. エポスカード(EPOS CARD)

『エポスカード(EPOS CARD)』の審査について

海外旅行に行く人やマルイグループで買い物をする人にかなりおススメなカードです。年会費無料で学生や若い人などで初めてカードを持つ人や、買い物をメインにカードを使う主婦にも申し込みやすいカードです。

エポスカードの審査基準

エポスカードはよほどのことがない限りは所持できるカードです。マルイはもともと、月賦百貨店という分割払いのできる百貨店として創業し、1960年には日本初のクレジットカードを発行するなど、割賦販売には長い歴史を持っています。マルイで買い物をしてもらうためにクレジットカードを発行したという歴史があり、いわばエポスカードはクレジットカードの草分け的存在なのです。幅広い客層にカードを利用してもらいたいというコンセプトに繋がっているので、申込条件も幅広く、審査基準もかなり柔軟というスタイルに落ち着いているのでしょう。

最短20分の即日発行

エポスカードの審査の特徴は何といっても速いことです。これは、店舗がある流通系カードならではの強みと言えます。ICチップ付きのVISAカードを「業界初のスピード発行」として実現しています。マルイグループの店舗にあるカードセンターで申し込めば、即日にカードを受け取ることができます。審査がスムーズで申し込みが混雑していなければ、最短で受け取り20分という速さは、他のカードには真似できない強みと言えるでしょう。

前日にインターネットで申し込み、翌日店舗のカードセンターで受け取ることも可能。審査の柔軟性に加え、エポスカードはさらにスピードにも力を入れている印象です。

申込条件が幅広い

日本国内在住の18歳以上(高校生は除く)ということだけが申し込みの条件です。学生や主婦も申込可能で、若者世代や女性の所持率が高いカードです(女性比率72%、30代以下56%)(未成年者には親権者の同意確認がある)。年会費無料の一般カードなので、職業や雇用区分も問われません。自営業やパート・アルバイト、派遣社員でも申し込みできます。ただし、主婦、学生以外の無職の人の審査通過は割と困難です。また、年収が低い人の場合は、キャッシング機能がつかないこともあります。

エポスカードが人気の理由

エポスカードは「顧客と一緒に信用を創造する」という価値を持っていて、「初めてつくって末永くご利用いただけるカード」というコンセプトを目指しています。18歳以上の客層にサービスを提供し、利用実績に応じて利用限度額を引き上げるスタイルをとることで、顧客の利便性を高めながらリスクを抑えたカードとなりました。よって、エポスカードは申込みやすく取得しやすいカードと言われていて、年会費無料カードのなかでも人気のカードになっているんですね。

年収が気になったり、審査に自信がない人、初めてクレジットカードを持つ人には最適のカードです。休眠カードになったとしても、年会費無料かつ海外旅行に強いので、継続して持ちたい一枚でしょう。

エポスカードは海外旅行者にも、普段使いにもおススメの一枚

エポスカードは海外旅行に非常に強いカードです。年会費無料なのに充実した海外旅行保険が自動付帯されているカードは少ないです。他の年会費無料のカードと比べても群を抜いて海外旅行保険が充実していますし、スペックの低いゴールドカードよりも海外旅行に適していると言えるでしょう。海外旅行に行くなら確実に所持しておきたい一枚です。審査時間も短いので急いでいる場合もうってつけのカードですよ。

また、エポスカードの特典といえば、マルイグループでお得に買い物ができることでしょう。年4回「マルコとマルオの7日間」でマルイや渋谷モディで全館の商品(一部除外品あり)が10%割引になります。その他、カラオケや飲食店などマルイグループ以外でも優待、ネットショッピングや通販での特典など、さまざまな特典があります。

年会費無料でこれだけの補償やサービス内容が充実しているカードはそうそうありません。使う機会が少なくても、自分が所持するクレジットカードのラインアップにはぜひ、メンバー入りさせておきたい一枚です。

スポンサーリンク

安くて手厚い海外旅行保険はどれ?

カスタマイズ性がモノを言う! 2016-2017年のおすすめ海外旅行保険ランキング
必要ではあるけれど、できれば(あまり)お金をかけたくないのが海外旅行保険。そこで、手厚いながらもコストを抑えられる保険はないものか、探してみました。…