アフラックの「個人年金保険」を徹底分析

掲載: 

(注)この商品は現在、販売休止中です。以下は休止前の情報になります。

アフラックの個人年金です。ベーシックな個人年金保険ですが、運用実績によって配当がつき、年金が増額されるタイプになっています。受け取り開始年齢を繰り下げることで、据え置き期間をつくり、返戻率を上げることも可能です。

基本情報

詳細
契約可能年齢 20歳~45歳
払込回数 月払・半年払・年払
払込方法 口座振替・カード払
保障内容 5年・10年確定年金 +運用実績により増額年金あり 払込期間中に死亡した場合、死亡給付金(払込保険料相当額)
おもな特約

保険料・返戻率例

契約者 年金開始年齢 月額保険料 払込総額 年金額 返戻率
男性20歳 60歳 2万円 960万円 108万1,660円 112.7%
女性20歳 60歳 2万円 960万円 108万1,080円 112.6%
男性30歳 60歳 2万円 720万円 77万5,480円 107.7%
女性30歳 60歳 2万円 720万円 77万6,080円 107.8%
男性40歳 60歳 2万円 480万円 50万4,020円 105.0%
女性40歳 60歳 2万円 480万円 50万4,660円 105.1%

メリット

配当次第で年金額増額の可能性あり

運用実績次第で、受け取る年金額が増加します。特にこの商品に固有のメリットではありませんが、配当がない個人年金もありますので、その点では優れています。

デメリット

払込み免除もなく、返戻率では劣る

他社の、高返戻率の個人年金と比較すると見劣りする返戻率です。払込み免除のしくみもないことを考えると、あえて推奨できる商品ではないと言えます。

スポンサーリンク

2017年老後のための最も貯金しやすい保険はどれ?

個人年金保険人気ランキング
個人年金保険人気ランキング2017|利率の高いおすすめ個人年金の探し方
個人年金保険のおすすめランキングを作成しました。受け取れる年金総額に対する、払込み保険料総額の割合、いわゆる「返戻率」を基準にランキングしているので、ぜひ保険選びの参考にしてください。[...]

関連記事

  • 東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」を徹底分析東京海上日動あんしん生命の「個人年金保険」を徹底分析 (注)この商品は現在、販売休止中です。以下は休止前の情報になります。 東京海上日動あんしん生命の個人年金です。2015年7月の改訂で、それまであった払込み期間中5年ごとの配当がなくなってしまったほか、もともとの返戻率が下がってしまいました。改訂前は、年齢によっては120% […]
  • どこで入る?FP25人が選ぶおすすめの個人型確定拠出年金(iDeCo)は?どこで入る?FP25人が選ぶおすすめの個人型確定拠出年金(iDeCo)は? 老後資金の準備の一つとして注目されている「個人型確定拠出年金(iDeCo)」。節税効果、運用コスト、流動性の低さなどのメリットを望め、定期預金や保険商品と並ぶ資産運用術として認知されつつあります。 ただ、個人型確定拠出年金を取り扱う金融機関は約170ヵ所もあり、運用商品も […]
  • 明治安田生命の「年金かけはし」を徹底分析明治安田生命の「年金かけはし」を徹底分析 明治安田生命の個人年金保険です。保険料払込期間(10年~40年)と、保険料の払込が終わってから年金受取を開始するまでに据置期間(1年~5年)を設定できます(設定しないことも可能です)。 契約できる年齢は、年金受取開始年齢で異なりますが0歳~70歳で告知は不要です。ですから […]
  • 個人年金保険の加入者掛け金の相場。みんな月々いくら掛けてる?個人年金保険の加入者掛け金の相場。みんな月々いくら掛けてる? 個人年金保険に入っている人は、いくらくらいの保険料を掛けているのでしょうか? 老後資金の必要額を見積もったうえで、その不足分を個人年金などで用意するのが本来です。 […]
  • 住友生命の「たのしみワンダフル」を徹底分析住友生命の「たのしみワンダフル」を徹底分析 住友生命の個人年金です。住友生命には、いくつか個人年金商品がありますが、こちらが年金額を重視したものになります。受け取る年金は5年・10年・15年いずれかの確定年金です。また、年間の受け取り回数を「1回」「2回」「4回」「6回」「12回」から選ぶこともできます。年金の受け取り開 […]
コンテンツ一覧
老後のための貯蓄方法と比較
個人年金を徹底解剖
老後の公的年金&生活を考える
保険会社別商品レビュー
総合トップに戻る
  • 保険ソクラテス
スポンサーリンク