• 個人年金保険の教科書
  • 保険会社別商品レビュー
  • マニュライフ生命の「こだわり個人年金(外貨建)」を徹底分析

マニュライフ生命の「こだわり個人年金(外貨建)」を徹底分析

掲載: 

米ドル、または、豪ドルのどちらかを選び、その通貨で保険料を運用する外貨建の個人年金保険です。円より金利の高い通貨で運用することで、年金資産(積立金)を増やせる可能性があります。また、市場金利の動向に合わせて積立利率は毎月見直されるので(年1.5%を最低保証)、金利上昇の恩恵も受けられます。

保険料の払込は円(月1万円以上)で、家計や相場の状況に合わせて、契約途中で減額や中断、再開、払込延長ができます。受取時は、外貨建・円建の年金(確定年金、保証期間付終身年金)の他、外貨・円での一括受取もできます。

基本情報

詳細
契約可能年齢 0歳~60歳(保険料払込期間、年金支払開始年齢、年金種類で異なる)
払込回数 月払、半年払、年払、一括払い(2~12か月分)、前納(2~40年分)
払込方法 口座振替、クレジットカード払
最低保険料 月1万円
保障内容 確定年金(5・10年)、保証期間付(10年)終身年金
おもな特約 個人年金税制適格年金特約

保険料・返戻率例(1USD=110.30円)

ここでは、年1.50%の最低保証と、シミュレーション時点の積立利率(年2.60%)の保険料例・返戻率例を出しました。円換算例は、円安・円高のほか、契約時とほぼ変わらなかった場合もシミュレーションしています。

■男性20歳・月払1万円・10年確定年金・年1.50固定(最低保証)の契約例
年齢 30歳 40歳 50歳 60歳
払込総額(円) 120万 240万 360万 480万
解約返戻金(USD) 10.046.96 22.393.45 36.222.94 51.612.60
解約返戻率 92.3% 102.9% 110.9% 118.6%
円換算例
1USD

120.30円
解約返戻金 120万 269万 435 620
返戻率 100.7% 112.2% 121.0 129.3
1USD

110.30円
解約返戻金 110万 246万 399 569
返戻率 92.3% 102.9% 110.9 118.6
1USD

100.30円
解約返戻金 100万円 224万 363 517万
返戻率 83.9% 93.5% 100.9 107.8
■男性20歳・月払1万円・10年確定年金・年2.60固定(最低保証)の契約例
年齢 30歳 40歳 50歳 60歳
払込総額(円) 120万 240万 360万 480万
解約返戻金(USD) 10.046.96 22.393.45 36.222.94 51.612.60
解約返戻率 92.3% 102.9% 110.9% 118.6%
円換算例
1USD

120.30円
解約返戻金 127万 300万 517 785
返戻率 106.1% 125.2% 143.6 163.6
1USD

110.30円
解約返戻金 116万 275万 474 720
返戻率 97.3% 114.8% 131.6 150.0
1USD

100.30円
解約返戻金 106万円 250万 431 654万
返戻率 88.95% 104.4% 119.7 136.4

ここに注目!

保険料を運用する通貨の金利が高い

日本は長引く低金利の影響で貯蓄性のある保険の魅力はほぼなくなりました。それに代わって登場しているのが、円より金利の高い国の通貨で運用する外貨建保険で、「こだわり個人年金(外貨建)」も、その1つです。

この保険で選択できる通貨は米ドルか豪ドルです。どちらも、長期的に見ると金利は低下傾向なものの、円より金利は高めです。高めの金利の通貨で保険料を運用することで、外貨ベースの年金資産(積立金)は、円で運用するより増えます。

保険料の払込は円(月1万円以上)で行うので、毎月支払う保険料は変わらず、為替によって運用に回る外貨が変わります。このように、分割で支払うと、ドルコスト平均法という投資商品のリスクを軽減する方法を取り入れることになります。

積立利率が毎月見直される

「こだわり個人年金(外貨建)」の積立利率は、市場金利の動向に合わせて、毎月見直されます。金利が上がったら上がり、下がったら下がります。ただし、金利が下がっても、年1.5%の最低保証があり、どんなに下がっても年1.5%よりは下がりません。このため、金利下落のリスクは最小限にとどめながら金利上昇の恩恵を受けられることになります。

保険料の支払い方、受け取り方の柔軟性が高い

この保険の保険料は、分割払(月払・半年払・年払)の他、2~12か月分の一括払、2~40年分の前納と払い方のバリエーションが豊富です。また、保険料は、家計と相場の状況に合わせて減額(増額は不可)・払込停止・再開・払込の延長ができ、柔軟性が高い設計です。ただし、減額は月1万円以下にはできない、払込停止は契約から10年経過後でないとできない、払込延長は1~5年で年齢80歳以下であることなどさまざまな条件があります。

受取時の年金の種類は、確定年金(5・10年)か保証期間付(10年)終身年金から選べます。受取方法は、外貨建年金で、外貨建年金を毎年円に換算して受け取る、年金原資を円換算して円で年金を受け取る、年金を一括して受け取る(外貨または円)の4つ方法から選べます。

保険料の払い方と受け取り方の柔軟性は高いですが、条件があって利用できないことがあります。また、複雑でどんな払い方や受け取り方をするのがいいか、一般の契約者には判断しにそうです。

知っておきたい

為替リスクがある

運用通貨の金利が円より高く、積立利率も最低保証があるので外貨での資産は増えるしくみの年金保険です。ですが、円に換えるときの為替相場によっては、円で払い込んだ保険料を下回る可能性があります。外貨で受け取って、その国に住むなり、旅行するなりで使う手もありますが、為替リスクがあることは承知しておきましょう。

保険関係費がかかる

この保険は、保険契約の締結・維持にかかる保険関係費がかかります。その費用は年齢・性別などによって異なるため、一律には記載できないそうです。運用に回るのは、保険関係費を除いた金額になり、その分、運用される金額が少なくなります。

全体を通して

契約途中で払込を停止・再開できる柔軟性が評価されそうな商品です。10年以上の継続期間が必要ですが、もっと長期スパンで見たときのライフステージの変化や家計の変動に対応できるメリットの方が大きいと考えます。

日本の低金利はまだ続きそうなので、通貨分散という意味でも外貨商品を選択するのは自然な流れだと思います。満期後は、外貨で受け取るのも良し、その都度、円に転換するのも良し、円安のときに一度に円転するの良しです。受け取り方は満期時の1日前まで選択可能です。

この会社の資料を請求

スポンサーリンク

2017年老後のための最も貯金しやすい保険はどれ?

個人年金保険人気ランキング
個人年金保険人気ランキング2017|利率の高いおすすめ個人年金の探し方
個人年金保険のおすすめランキングを作成しました。受け取れる年金総額に対する、払込み保険料総額の割合、いわゆる「返戻率」を基準にランキングしているので、ぜひ保険選びの参考にしてください。[...]

関連記事

  • 明治安田生命の「じぶんの積立」を徹底分析明治安田生命の「じぶんの積立」を徹底分析 明治安田生命が若者の保険離れを防ぐために開発した積立保険です。契約から5年間、保険料を毎月払い込み、10年後の満期時に満期保険金が受け取れます。 通常、積立タイプの保険は、契約後の早い時期に解約すると、払った保険料のほとんどは戻ってきません。しかし、この保険はいつ解約して […]
  • 第一生命の「ながいき物語」を徹底分析第一生命の「ながいき物語」を徹底分析 トンチン性を高めることで年金額を大きくした個人年金保険です。契約できる年齢は50歳~80歳で年金受取開始年齢は60歳~90歳で設定します。契約時に設定した年金受取開始年齢は変更できません。年金の受け取り方法は、確定年金(5年・10年・15年)と10年保証期間付終身年金から選べま […]
  • 三井住友海上あいおい生命の「&LIFE個人年金保険」を徹底分析三井住友海上あいおい生命の「&LIFE個人年金保険」を徹底分析 三井住友海上あいおい生命の個人年金保険です。年金のタイプは5年・10年・15年確定年金と、10年保証期間付終身年金の中から選べます。いずれも、運用成績によっては増加年金が加算される可能性があります。基本的な内容の個人年金と言えますが、細かな点を見ていくと払込免除がない、死亡 […]
  • ソニー生命の「個人年金保険」を徹底分析ソニー生命の「個人年金保険」を徹底分析 (注)この商品は現在、販売休止中です。以下は休止前の情報になります。 ソニー生命の個人年金です。確定年金もしくは終身年金で、運用実績によって配当がつけばそのぶん増額されるという、ベーシックな個人年金保険です。ソニー生命では、各種保険の保障プランは個別に担当者が設計してくれ […]
  • 太陽生命の「保険組曲Best 総合年金リレープラン」を徹底分析太陽生命の「保険組曲Best 総合年金リレープラン」を徹底分析 ※このプランは現在、販売されていません。しかし、保険組曲Bestを使ってリレープランに近づけることは可能ですので、詳細は保険会社にお問い合わせください。なお、当ページに掲載している情報は販売当初のものです。太陽生命では、「保険組曲Best」というブランド名で、さまざまな保険を組 […]
コンテンツ一覧
老後のための貯蓄方法と比較
個人年金を徹底解剖
老後の公的年金&生活を考える
保険会社別商品レビュー
総合トップに戻る
  • 保険ソクラテス
スポンサーリンク