Category Archives: 自動車保険

録画だけではない!自動車保険のドラレコ特約のサービスとは!?

a0002_006413

あおり運転による追突事故の映像が連日報道された2017年頃からは、事故状況の証拠となるドライブレコーダーの重要性を感じる人も増えたのではないでしょうか。実際その事故以降にドライブレコーダーの売上は増加し、2017年度は100万台の販売数を突破しました。

ドライブレコーダーは自分で購入する以外にも損害保険会社で貸与する方法もあります。現在は2社のみの取り扱いですが、来年にはさらに増えて競争が激化してきそうです。

同じドライブレコーダーでも自分で購入するのと保険会社の貸与とではどう違うのか、特徴など確認をしてみましょう。

続きを読む

こんなところにも発見! ダブってませんか個人賠償責任保険

a0002_001500

近年、高額自転車事故が相次いだことで注目され、さらに、JR東海認知症事故の最高裁の判決が出て以来、多くの人に「世帯ごとに必ず入っておくべき保険」として認識された感のある個人賠償責任保険。必ず入っておきたい補償ではあるものの、一家で何本もダブって入ってもムダになります。意外なところで入っていることもある個人賠償責任保険を、1本に絞る際のポイントなどを整理してきましょう。

続きを読む

自動運転技術が変える自動車保険の未来

a0002_006413

 損害保険ジャパン日本興亜株式会社(損害保険ジャパン)は、2017年2月27日、自動車保険において「被害者救済費用特約」を新設し、2017年7月から提供を開始する、と発表しました。

 これは、自動車の自動運転技術やコネクテッドカー(インターネット回線と接続し、ICT端末としての機能を有する自動車)の普及に対応するため、自動車保険の商品改定を行ったものです。この特約については、東京海上日動火災保険株式会社が同種の補償を行うことを先駆けて発表しており、2017年4月からサービスを開始します。

 このような自動車に関する技術の進歩に対応して、新しいタイプの自動車保険が登場してきました。

続きを読む

家族なのに他人扱い?! 保険における「家族」のさまざま

DSCF0433_TP_V

昨年10月に全国に先がけて自転車保険加入義務を条例化した兵庫県に続いて、今年7月に大阪府でも義務化がスタートし、10月には滋賀県も続く予定です。保険加入は現状「努力義務」の東京都や埼玉県も「他県の状況を見て義務化の必要性を考えたい」との構えだといいます。

続きを読む

人気の軽キャンピングカー 自動車保険でもコストダウンできますか? 

By: Steve Parker

日本オートキャンプ協会によると、国産のキャンピングカーは500万円から600万円台が中心。子育て世代にとっては高根の花という金額です。 しかし、最近では200万円前後で購入できる軽自動車をベースにしたキャンピングカーの人気が高まっています。

続きを読む

運転下手は損をする! テレマティクス保険は自動車保険の救世主か?

a0002_006413

テレマティクスとは、テレコミュニケーション(通信)とインフォマティクス(情報科学)を組み合わせた造語。自動車などの移動体に通信システムを組み合わせて、リアルタイムに運転情報を提供し、その情報を分析して保険料に反映させるのが、テレマティクス保険(以下テレマ保険)です。

続きを読む