独身ですが、保険に入っておいた方がいいでしょうか?

保険は独身者にも必要でしょうか?周りの人たちは半分くらいが何らかの保険に加入しているのですが、自分には今のところ必要ありません。もちろん将来を考えると不安にならないこともないですが…。一般的な考えを教えてください。

あると安心ですが、手厚い保障は必要ありません。

独身者は養う家族がいない分、家計管理が甘くなりがちです。いざというとき工面できるお金がある人は問題ありませんが、そうでない人は、お金が貯まるまで保険で備えた方がいいというのが基本的な考え方です。「貯蓄は三角、保険は四角」というやつです。

図

図

とはいえ、そこまで手厚い保障を付ける必要はありません。独身者は保険とどう向き合えばいいのか。考えてみましょう。

死亡保障

葬儀代を用意できれば十分

自分が死亡しても生活に困る人がいないので、親族に多額の保険金を残したいなど特別な理由がなければ必要性は低いです。葬儀代のために200万円~300万円が用意できれば十分だと思います。

貯金で対応するのが望ましいですが、難しければ終身型の生命保険に貯蓄を兼ねて加入しておくのはどうでしょうか。銀行で貯めるより利回りがよく、節税効果も望め、解約返戻金は老後の生活費にも使えるなど、いろいろとメリットが付いてきます。

これから結婚を考えている場合、結婚してからパートナーと相談して決めても遅くないと思います。ただ、そのときのために健康には気を遣っておきましょう。状態が良くないと生命保険に加入できない恐れがあるばかりか、住宅ローンを組むときの団体信用生命保険の審査にも引っかかるかもしれません。

医療保障

自分の治療費だけ心配すればいい

入院している間は「入院=生活」になり、自宅で生活費を必要としている人もいないため、心配するのは雑費を含む治療費ということになります。ただこれは、高額療養費制度があるおかげで最高でも月額9万円ほどで済み、4ヵ月以上入院すると一律4万4400円に減額されます。

この金額を払うお金がない、または払うとかなり痛手になるという人は、医療保険が必要になります。あくまで机上の計算ですが、1ヵ月9万円は1日あたり3000円ですから、入院日額5000円の保障を付けておけば、食費(1食260円)などを考えても5000円でギリギリ足ります。日額1万円にしておくとかなり余裕が出ますね。万一のことも考えて先進医療特約を追加しておくとより安心。先進医療は受ける可能性はとても低いですが、月額100円程度の掛金で数千万円の出費をカバーすることができます。

収入保障

家計を助けてくれるパートナーがいないので……

病気や怪我で仕事を休むことになったとき、一つ心配なのは、自宅療養(通院治療)が長引いてしまうケースです。医療保険は、特約を付けない限り入院中の治療費にしか対応できないため、働けない間の収入を全般的にカバーしなくてはいけません。有給休暇や傷病手当金が使える会社員はともかく、自営業者は自助努力で補う必要があります。

シンプルに貯蓄を取り崩すか、それが厳しい場合は所得補償保険を利用するのが有効です。もともと自営業者のニーズを満たすために作られた保険なので、傷病手当金の代わりとして機能します。精神疾患系は補償対象外など、若干の制限はありますが、貯蓄が十分でない間は活用できる保険です。

年金保障

個人年金保険を検討しておいて損なし

老後の生活資金を確保しなければいけないのは、独身でも既婚でも同じです。若いうちからきっちり貯金しましょう。所帯持ちの家庭よりは貯めやすく、一人分の生活資金でいいので気も楽だと思います。

とはいえ、自営業者の人や、退職金が期待できない会社員など、なにかと不安を抱えている人は、個人年金保険をはじめとした保険・金融商品も検討しておくべきだと思います。低金利時代なのであまり期待できませんが、何もやらないよりはマシです。

満期を待たず解約すると元本割れを起こす、突然の入り用に対応できない、固定金利タイプはインフレに対応できないなどデメリットもあるため、できれば貯蓄で対応するのが理想です。

まとめ

保障 必要性 備考
死亡保障 葬儀代を用意できる程度で十分
医療保障 低~中 最低限の医療保障
収入保障 低~中 自営業者は所得補償保険などで対応
年金保障 低~中 利回りのいい商品で堅実に貯める。一人分なので確保しやすい

「気軽な独りものだから」と保険を軽視してしまいがちですが、人生なにが起きるか分かりません。生涯独身を貫くなら特に、いざというとき誰も助けてくれない恐れがあるので、しっかりと将来設計をしておきましょう。

スポンサーリンク

学資保険の必要性を考える

スポンサーリンク

関連記事

  • まずは、必要な保障を決めるまずは、必要な保障を決める そろそろ保険に入ろうかなと思うのですが、これは外せないぞという保険は何ですか?今年で30歳になります。歳も歳なのでそろそろ保険が必要かなと思っているのですが、どんな保険がいいのかよく分かりません。具体的に、この保険は外せない!みたいなのがあったら教えて欲しいです。必要な保障は人 […]
  • 専業主婦の保険加入専業主婦の保険加入 専業主婦に保険は必要でしょうか? […]
  • 退職時・老後の保険選びについて退職時・老後の保険選びについて 定年退職後・老後に向けて検討すべき保険について教えてください。 40代中盤のサラリーマンです。公的年金が期待できないので、退職後に向けて個人年金保険の加入を検討しているのですが、その他の不安(病気や介護)も考えだすとキリがありません。どんな保険をそろえておくのがベ […]
  • 結婚した時結婚した時 結婚したときにオススメの保険を教えてください。 […]
  • 子どもが生まれた時子どもが生まれた時 子どもが生まれるのですが、見直した方がいい保険はありますか? […]
  • 来店型保険ショップランキング
  • 保険相談に行く前の5つの予備知識
    最低限知っておくべき保険の基本
    自力で保険の見直し
    ライフステージ別おすすめ保険設計
    保険の加入手続きの疑問
    保険にもっと詳しくなる!
    一歩進んだ保険の知識
  • 総合トップに戻る
    • 保険ソクラテス
    スポンサーリンク