日本生命の「ニッセイみらいのカタチ年金保険」を徹底分析

掲載: 

長い期間、保険料を積み立てていく貯蓄型の保険は、その間に保険会社が経営破たんすると受け取る予定だった金額が減額される恐れがあります。その点、日本生命は、国内で売上高・契約人数が最も多い保険会社ですので、破たんリスクはほとんどなく、安心して契約できるでしょう。

また、円建ての個人年金商品のなかでは、比較的返戻率が良いという強みもあります。


《これだけは押さえる》保障内容の特徴

保障の組み合わせができる

みらいのカタチの最もと言っていい特徴がこれ。個人年金だけでなく、死亡保険や医療保険などを自由に組み合わせることができます。もちろん、個人年金だけの加入も可能です。

年金開始時に年金受取期間を変更できる

契約時に選択できる年金の種類(5年確定年金、10年確定年金、15年確定年金)に加え、年金開始時に年金の種類や、受取時期等を変更することができます。

たとえば契約時に10年確定年金を選択しても、実際、受取る時に、受取り期間を短くしても多く受取りたい場合は、5年確定年金に変更することができます。

自分のニーズに合わせて受取り方法を選ぶことができるということです。

保険料払込免除特約を付加できる

がん、急性心筋梗塞、脳卒中や、所定の介護状態、身体障害状態になった場合に、保険料の支払いが免除される「保険料払込免除特約」を付けることができます。

執筆時現在、他社の個人年金商品で、三大疾病等になった場合などに払込免除特約が付けられる商品はほとんどなく、注目すべきポイントです。

基本情報と主な保障内容

あくまで概要ですので、詳細はパンフレットや公式サイトなどでお確かめください。

契約情報

契約可能年齢 7歳~65歳
払込回数 月払・年払
払込方法 口座振替・カード払

主契約

給付金 主な支払条件・保障内容
年金保険 契約時:5年確定年金、10年確定年金、15年確定年金
受取時 : 5年確定年金、10年確定年金、15年確定年金、10年保証期間付終身年金

特約

給付金 主な支払条件・保障内容
保険料払込免除特約 ・所定の3大疾病等、所定の介護状態、身体障害状態になった場合

加入するなら

保険料例

では、実際に保険料を見積もってみましょう。

  • 契約者 30歳
  • 払込満了
  • 年金開始年齢60歳、月払
  • 10年確定年金
  • 年金額72万円
  男性 女性
月額保険料 1万9,022円 1万9,008円
払込総額 684万7,920円 684万2,880円
年金総額 720万円 720万円
返戻率 約105.1% 約105.2%

※保険料払込期間・保険期間および付加される特約等により保険料は異なります。

知っておきたい2つのポイント

1.終身年金を選択することもできる

年金開始時に、10年保証期間付終身年金を選択することも可能です。終身年金ですから、被保険者が生きている間はずっと年金を受取ることが可能ですので、公的年金の上乗せとして利用できます。

ただし、年金開始日における基礎率(予定利率・予定死亡率等)により年金額を計算するので、年金額は契約時点で決まっているわけではありません。

2.年金受取り時期を最長5年間繰延べできる

第1回の年金受取日を変更することが可能で、最長5年間の繰延べができます。70歳まで働くので、年金はまだ必要ないときなどに利用できます。

また、受取日を遅らせれば、その間に保険会社が運用してくれるので、受取る年金額が増えることになります。

この保険でよく頂く質問

当サイトによくお問い合わせいただく内容をまとめました。なお、パンフレットなどの資料にも記載のある内容ですので、もっと詳しく知りたい場合はそちらをご覧ください。

Q1.すでに生命保険料控除を受けているが、個人年金保険に加入する税制のメリットはある?

生命保険などの保険料を支払っている人は、一般の生命保険料控除や介護医療保険料控除を受けることができますが、個人年金保険に加入すると別枠で、個人年金保険料控除を受けることができます。

一定の条件を満たした個人年金保険の保険料を支払っていると、1年間の支払保険料の金額に応じて所得税や住民税が安くなってお得です。

Q2.健康状態の告知や医師の診査は必要?

必要です。一般的に個人年金保険は、医師の診査や健康診断書の提出、健康告知は必要ないことが多いのですが、この商品は簡単な告知が必要です。具体的には、

  • 告知日現在、医療機関に入院していないか
  • 医師から、今後1か月以内の治療・検査を目的とした入院をすすめられていないか

なお、「保険料払込免除特約」を付加する場合は、より詳細な告知が必要です。

全体を通して

日本生命は、国内で売上高、契約人数がもっとも多い保険会社なので契約する上で安心です。また、医療保険や死亡保険と組み合わせたり、年金受取期間を変更できたりと自分のライフプランやニーズに合わせることができるので、使い勝手が良いところはお勧めです。

ただ、円建ての個人年金商品のなかでは、比較的返戻率が良いのですが、30年間積立てて約105%と、現在の超低金利下では高利回りは期待できません。

為替リスクはありますが、外貨建ての個人年金商品や、他の金融商品なども合わせて比較検討してください。

2019年老後のための最も貯金しやすい保険はどれ?

個人年金保険人気ランキング
個人年金保険人気ランキング2019|利率の高いおすすめ個人年金の探し方
個人年金保険のおすすめランキングを作成しました。受け取れる年金総額に対する、払込み保険料総額の割合、いわゆる「返戻率」を基準にランキングしているので、ぜひ保険選びの参考にしてください。[...]

関連記事

  • ソニー生命「変額個人年金保険」を徹底分析ソニー生命「変額個人年金保険」を徹底分析 ソニー生命の変額個人年金は、マネー誌などの保険特集で比較的高い評価を得ている変額年金です。外貨建て保険が台頭する個人年金保険において、どのような魅力を持っているのか。詳しく見てみました。 […]
  • 第一生命の「ながいき物語」を徹底分析第一生命の「ながいき物語」を徹底分析 トンチン性を高めることで年金額を大きくした個人年金保険です。契約できる年齢は50歳~80歳で年金受取開始年齢は60歳~90歳で設定します。契約時に設定した年金受取開始年齢は変更できません。年金の受け取り方法は、確定年金(5年・10年・15年)と10年保証期間付終身年金から選 […]
  • マニュライフ生命の「こだわり個人年金(外貨建)」を徹底分析マニュライフ生命の「こだわり個人年金(外貨建)」を徹底分析 米ドル、または、豪ドルのどちらかを選び、その通貨で保険料を運用する外貨建の個人年金保険です。円より金利の高い通貨で運用することで、年金資産(積立金)を増やせる可能性があります。また、市場金利の動向に合わせて積立利率は毎月見直されるので(年1.5%を最低保証)、金利上昇の恩恵 […]
  • 明治安田生命の「じぶんの積立」を徹底分析明治安田生命の「じぶんの積立」を徹底分析 明治安田生命が若者の保険離れを防ぐために開発した積立保険です。契約から5年間、保険料を毎月払い込み、10年後の満期時に満期保険金が受け取れます。 通常、積立タイプの保険は、契約後の早い時期に解約すると、払った保険料のほとんどは戻ってきません。しかし、この保険はいつ解約して […]
  • 明治安田生命の「年金ひとすじ」を徹底分析明治安田生命の「年金ひとすじ」を徹底分析 【注】※この商品は現在、販売を休止しています。 明治安田生命には、老後資金などを積み立てられる保険がいくつかあり、「年金ひとすじ」はそのうちの1商品です。 契約できる年齢は、年金受取開始年齢によって異なりますが、20歳から60歳で告知が必要です。ですから、健康状態に問題 […]
コンテンツ一覧
老後のための貯蓄方法と比較
個人年金を徹底解剖
老後の公的年金&生活を考える
保険会社別商品レビュー
保険パンフレットの読み方ガイド
あなたに必要な保険みつかるBOOK
「マンガでわかる 9割の人が気がつかない保険のヒミツ」
総合トップに戻る
  • 保険ソクラテス
スポンサーリンク