プロフィール

fukazawa

深澤 泉について

『保険ジャーナル』の記事の執筆メンバーの深澤 泉です。
私はファイナンシャル・プランナーとして、相談業務を数多く行っています。保険商品や保険会社の最近の動向の中から、皆さんの生活に関わりあいのあるトピックスについて、生活者の視点で紹介していきたいと思います。
皆さんの生涯生活設計におけるリスクマネジメントの一助となれば幸いです。

HP:株式会社ポラーノコンサルティング

税制改正で拡がりを見せる財形貯蓄の活用法

a149a63382174802f1964b955a2f9b17_s

平成28年12月8日、与党が平成29年度税制改正大綱を発表しました。

平成29年度税制改正大綱
https://www.jimin.jp/news/policy/133810.html

 この中で、「財形貯蓄」の利子の非課税制度について、勤労者やその家族の災害・傷病、配偶者の死亡、障害、失業で一定の要件を満たせば、これらを事由とする払い出しにも適用される予定となりました。

続きを読む

民泊ビジネスに関するリスクをカバーする保険商品

a0990_000223

 さる10月17日、一般社団法人シェアリングエコノミー協会と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、当該協会に加盟しているプラットフォーム業者を対象に、プラットフォーム事業者・サービス提供者・サービス利用者が負う賠償責任を総合的に補償する商品を11月から販売すると発表しました。

続きを読む

個人年金保険による緻密な老後資金の設計が可能に

800617f752f0a3f002065666c7ea3828_s

 第一生命保険株式会社は、平成28年7月19日、「積立年金『しあわせ物語』の設計の自在性の向上について」と題して、従来から取り扱っていた個人年金保険商品について、プランニングの際の選択肢を拡げると発表しました。

 これは、同社のシニア層に向けたサービスの向上を図る取り組みのひとつで、この個人年金保険の契約年齢と年金の受け取り開始年齢の範囲を拡大するものです。

■「積立年金『しあわせ物語』」の設計の自在性向上について
http://www.dai-ichi-life.co.jp/company/news/pdf/2016_029.pdf

(本稿で述べている「個人年金保険」は、年金額が確定しているタイプのものです。有価証券や外貨で運用するものは除外しています。)

続きを読む

少額短期保険で日本初の「健康年齢®」で加入できる商品が販売開始

a0002_001600

健康年齢少額短期保険株式会社は、平成28年6月17日から新しい医療保険の発売を開始すると発表しました。

http://www.noritsu.co.jp/information/2016/20160616_kenko.pdf

健康年齢少額短期保険株式会社は、環境・医療・食に関する事業を展開するノーリツ鋼機株式会社のグループ子会社で、平成28年4月1日に設立された新しい少額短期保険の会社です。

続きを読む