Category Archives: 医療・健康

「全国がん登録」スタートで、がん保険の保険料がアップ? ダウン?

gantouroku3

今年1月から、全国のがん患者の情報を管理する「全国がん登録」(以下、がん登録)が始まりました。

これからは居住地域にかかわらず、全国どこの医療機関で診断を受けても、がんと診断された人のデータは、都道府県に設置された「がん登録室」を通じて集められ、国のデータベースで一元管理されるようになります。

続きを読む

禁煙治療の保険適用拡大で喫煙者が減少!? 禁煙によるオトク度はいかに?

By: Jun OHWADA

一昔前に比べて減ったとはいえ、根強く(!)残っている愛煙家の方々。ただ、なかにはカラダに悪いと分かっていても、なかなか止められない人も少なくありません。禁煙できない原因は、それが「ニコチン依存症」というリッパな病気だからです。

続きを読む

1滴の血液・尿でがんの超早期発見が可能に!? がん保険はどう変わる?

20140818a

少量の血液などから、がんの早期発見が可能な時代がすぐそこまで来ています。ごくごく初期の段階でがんが発見されれば、がんはますます治せる病気になることでしょう。このことが、がん保険などに与えるインパクトについても考えてみました。

続きを読む

救急車が有料になるかも? 現実化する前に知っておきたい公的&民間サービス

a1180_012547

だれでも、事故や急病などの際に真っ先に思い浮かぶのが「救急車を呼ぶ」こと。日本では無料ですが、これが将来有料になるかもしれません。

5月中旬に行われた国の財政の在り方について検討する財政制度等審議会において、財務省が示した案の中に「軽症の場合の有料化などを検討すべきではないか」という内容が盛り込まれたのです。

続きを読む

出産育児一時金に含まれる「産科医療補償制度」。2015年より改定され、掛金が下がったワケをご存じですか?

産科医療補償制度。形としては民間の保険制度です。

産科医療補償制度がスタートして7年目となる今年、制度の改定が行われました。掛金が下がるなど変更点を整理するとともに、産科医療補償制度とは何なのか、を再考してみましょう。

続きを読む

2015年、介護保険制度に大きな変化が。「介護費」への備えがますます手を抜けない時代に!

c47605cefcee4633f60fd85908cf025d_s

団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる2025年には、5人に1人が75歳以上となり、未曽有の「大介護時代」が到来します。介護保険制度の持続可能性を実現するため、また、公平性という点から、2015年度の介護保険制度の見直しでは、一定以上の所得のある層の負担が引き上げられ、低所得層の負担軽減が拡充されました。

2015年度の介護保険制度の変更点を整理するとともに、ちょうど重なった保険料の見直しや介護報酬の引き下げなどについても押さえておきましょう。

続きを読む